Phase3 2003-2004
コンセプト 運営形態 分科会 掲示板 事務局 HOME
鹿島 修珠 山口 里美 楊川 悦子 大工舎 宏 松川 真弓
講 演 後 記
日時:成16年1月27日(火)午後7時〜
■講師 : (有)かほり堂 店主 山口 俊介
2004年が明けて1回目のPower30’s Third例会は、(有)かほり堂・店主の山口俊介氏に講演をしていただきました。山口氏は一昨年の12月に潟潟Nルートを退社されて独立されたのですが、長らく潟潟Nルートが発行している月刊アントレという雑誌の編集長をされている関係で、いろんなビジネスに携わる方々と取材を通してお話を聞かれています。そのような中で、取材対象者から「ここからは記事にしないで」と言われるネタにたくさん出会われたようです。それは本当に「儲かる」話であるからこそ、公にしてほしくないと思われるネタでもあるので、そんな話を集めた「本当に儲かった話は表に出ない」というエピソードを今回は披露していただきました。

まずは、ご自身が独立して立ち上げられた「(有)かほり堂」という社名の由来についてお話していただきました。私も今回初めてお聞きしましたが、実は山口氏の祖父が実際に営んでいた薬屋さんの屋号だったそうです。今は存在していないそうですが、薬局という形ではなくて、ビジネスを処方し治す「ビジネス薬局(商標登録済)」として、山口氏がその名を復活させたそうです。私も山口氏と知り合って約4年が経とうとしていますが、講演という形でちゃんと山口氏のお話を聞いたのは初めてだったので、私もいっしょに楽しませていただきました。

次に、本題であるビジネスにまつわるいろんなお話をしてくださいました。街のいたるところで見つけることのできる合鍵屋にはめったにお客さんが入っているのを見たことがないが、実は鍵を売っているだけではなくて、「家のセキュリティーに関するものすべて」を売ることによって利益を得ていることから話を始められました。次に、徳島のある農村の老人達が、「もみじの葉」を拾い集めて農協に売り、それを都心部の一流料亭に売って利益を上げている話を披露されました。なんとここでは、お年寄りが年収200万〜1200万を稼がれ、平均年収が800万だそうです!。この200万のお年寄りと1200万のお年寄りのどこが違うかが、まさに「表に出ない」話で、4点ほどポイントを上げてらっしゃいました。それはここに記載するのは遠慮しておきますが、なるほどなと膝を打つものばかりでした。

そして、実際にビジネスを立ち上げる場合のキーワードを合計10点挙げられました。大きく「自分軸」と「事業軸」に分けられ、「自分軸」のポイントは「不便・困惑」「感動・感激」「趣味・嗜好」「経験・専門」「持物・資産」、「事業軸」のポイントは「導入・合体」「分離・分割」「蘇生・復活」「変更・転用」「輸入・輸出」でした。それぞれのポイント別に、丁寧に事例を挙げられて説明をしていただけましたが、どれもが確かにそれは「ウケる!」と納得できるものばかりでした。託児所にテレビカメラをつけることによって、子供を監視するとともに保母さんを監視することができるので大人気になっている話、介護タクシーと薬局を組み合わせるビジネスを始められた話、備長炭が用途が変わると客が変わり値段が変わる話など、教科書やビジネス書に書かれていることではなく、実際にリアルで起こっているビジネスだけに、非常におもしろく納得できるものばかりでした。

ビジネスで成功している多くの人たちの共通項は「志がある」「やりきる力がある」「支援者が多い」だそうです。今回は、起業家を目指す人だけではなく、日々の仕事の視点・発想を変えるという意味でも、とても意義深いお話でした。

最後に、アンケートを取ったわけではないのですが、私のもとに寄せられた感想メールを一部ご紹介させていただきます。講演後もみなさん口々に、「来てよかった」「本当におもしろかった」とおっしゃっていただきました。

・「こんなセミナーがあるよ」とお誘いをうけとても楽しみにしていました。予想以上におもしろかったです。参加されていた方々もみなさん素敵で(特に大そのさんにお孫さんがおられることに驚き!私も5才と3才の子持ちですが惨敗!というカンジです)
これからの例会にもおじゃまさせていただけましたら幸いです。
・初めての例会参加で、ドキドキしておりましたが、山口さんの勢いあるお話にすっかり引き込まれてしまい、あっという間の2時間と懇談の会でした。
決してベンチャーを起こすわけでなくとも、日々の仕事にイノベーション?!を起こすには、昨日のお話は非常に参考になるかと思いました。
・徳島の「もみじ」ビジネス、「介護タクシー」・・・サービスを提供する側、享受する側の笑顔だけでなく、その周辺にもゾクゾクと笑顔が広がるビジネスの事例を聞かせていただき、セミナーの聴後感は最高でした。
山口さんにはお礼メールをお送りしますがこれまで参加したセミナーのなかで最も満足度の高いセミナーでした!

以上です。
これからも素敵な講師陣に来ていただけますので、ぜひご参加くださいね。

(c)Copyraight 2002-2003 Power30's All rights reserved.